プライバシーポリシー

当財団のプライバシーに関する方針は、以下のとおりです。

プライバシー情報のうち「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

プライバシー情報のうち「履歴情報および特性情報」とは、上記に定める「個人情報」以外のものをいい、
ご利用いただいたサービスやご覧になったページや広告の履歴、閲覧者が検索された検索キーワード、ご利用時間帯、ご利用の方法、ご利用環境、郵便番号や性別、職業、年齢、閲覧者のIPアドレス、クッキー情報、携帯端末の個体識別情報などを指します。

I 履歴情報および特性情報について

履歴情報および特性情報の取得
閲覧者が 投稿写真などを登録される際に郵便番号や性別、職業などをお尋ねします。
また、当財団は、閲覧者が利用されたサービスやご覧になったページや広告の履歴、閲覧者が検索された検索キーワード、ご利用時間帯、ご利用の方法、ご利用環境(ご利用に際しての各種設定情報なども含みます)、閲覧者のIPアドレス、クッキー情報、携帯端末の個体識別情報などの情報を、閲覧者が当財団や当財団のサポーター(情報提供元、広告主、広告配信先などを含みます。以下「サポーター」といいます)などのサービスをご利用になったりページをご覧になったりする際に取得します。

履歴情報および特性情報の利用目的
当財団は履歴情報および特性情報を大きく分けて以下の目的で利用します。


(1)当財団や当財団から広告を配信しているサポーターサイトの利用者数や当財団やサポーターサイトへの誘導数を調査する場合
(2)当財団やサポーターが最適なコンテンツ、広告、各種サービスのご案内などを閲覧者に配信したり提供したりする場合
(3)当財団やサポーターが提供しているサービスや広告の内容を、充実させたり、改善したり、あるいは新しいサービスを検討したりするための分析・抽出等を行う場合
(4)サポーターに、どのような広告や情報、サービスなどを掲載または提供していただくことが効果的であるかなどを分析して提供する場合


II 個人情報について
個人情報の取得
閲覧者が投稿される際にメールアドレス、生年月日などをお尋ねします。また、ご利用いただく方を特定する必要がある場合や当財団にお問い合わせをいただいた際に連絡先を確認させていただく必要がある場合に、氏名、生年月日、住所、電話番号、などの個人情報をお尋ねすることがあります。
また、閲覧者とサポーターなどとの間でなされた閲覧者の個人情報を含む取引記録や、決済に関する情報を当該サポーターなどから取得することがあります。
当財団が取得した個人情報は、当財団のサービスまたは当財団を経由してご利用いただくサービスを提供するために必要なものに限られています。

個人情報の利用
当財団は当財団が取得した個人情報を大きく分けて以下の目的で利用します。

(1)閲覧者にご自分の登録情報の閲覧や修正、ご利用状況の閲覧を行っていただくために、氏名、住所、連絡先、支払方法などの登録情報、利用されたサービスに関する情報を表示する場合
(2)閲覧者にお知らせや連絡をするためにメールアドレスを利用する場合や閲覧者に必要に応じて連絡したりするため、氏名や住所などの連絡先情報を利用する場合
(3)閲覧者の本人確認を行うために、氏名、生年月日、住所、電話番号、などの情報を利用する場合
(4)閲覧者が簡便にデータを入力できるようにするために、当財団に登録されている情報を入力画面に表示させたり、閲覧者のご指示に基づいて他のサービスなど(サポーターが提供するものも含みます)に転送したりする場合
(5)閲覧者からのお問い合わせに対応するために、お問い合わせ内容やサービスを提供するために利用している情報や連絡先情報などを利用する場合

個人情報の開示への同意
当財団のサービスのご利用に際しては次の事項をあらかじめご承認いただくものとします。

(1)投稿者、作品出品者などを閲覧者同士が識別できるように、IDやニックネームを、サービスを閲覧している人に表示すること。
(2)閲覧者がサポーターの提供するサービスや機関誌の申込みをしようとする際に、氏名、住所、連絡先など当財団にすでに登録されている情報のうち、申込みに必要な情報を当該サポーターに開示すること
(3)サポーターのサービスなどの支払方法として閲覧者の信用不安が発生したと当財団が判断した場合に、当該サポーターが閲覧者に対して自ら代金を請求するために必要な情報を、当該サポーターからの個別の求めに応じて開示すること

個人情報の第三者への提供
前項であらかじめご同意いただいている場合以外についても、以下の場合には、当財団は個人情報を第三者に提供することがあります。

(1)裁判所から、法令に基づく開示を命じる判決もしくは命令を受けた場合、または、警察などの公的機関から、捜査権限を定める法令に基づき正式な照会を受けた場合
(2)当財団またはサポーターのサービスの利用に関連して、閲覧者が法令や本利用規約、ガイドラインなどに反し、第三者または当財団の権利、財産、サービスなどを保護するために必要と認められる場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
(3)人の生命、身体および財産などに対する差し迫った危険があり、緊急の必要性がある場合であって、本人の同意を得ることが困難な場合
(4)その他、個人情報保護法上許容される場合


(2010年9月1日制定)

電話番号03-3737-5066  FAX050-3737-0895


 メールでのお問い合わせ>>info@lndf.jp

▲ページトップに戻る